THE BAWDIES 1-2-3 TOUR 2013

はーい!行ってきました。
THE BAWDIES 全県ツアー!

2013.02.24. @長崎 ncc&スタジオ
2013.03.02. @宮崎 WEATHER KING


.



まず行ったのは長崎。
はるばる高速バスで5時間半かけて行ってきました。
f0103786_19103582.jpg


ROYくん位置の割と前の方にいたんですが、1曲目始まった途端の前後左右の激しい押しに一気にやられてしまい自ら後ろへと退散(^_^;)
でも逆に後ろの方がステージ全体が見渡せて身体も好きに動かせるし、こういう場所で見るのもありだなって思いました。

「1-2-3」アルバムの曲がもちろんメインなんだけど、間に入る定番の曲にやはりテンションが上がりました!
ただ、この日1番歓声が上がっていたのはROCK ME BABY♪サビでみんな歌ってたのはちょっと驚き。この曲きっかけでBAWDIESファンになった人たちがたくさん来てたように思いました。

あと、SAD SONGは正直ちょっとうるうる。久しぶりにBAWDIESに会えた嬉しさと途中からの体調不良の不甲斐なさが混じりあって涙が止まらなくなりました( ; ; )
でも、泣きたいときは思い切り泣けばいいんだよね。うん。

MCは、ROYくんのお母さんが長崎出身という話からかさぶたの話。かさぶたのことを「つ」と言うのは九州人ならわかる人が多いんじゃないかな。もちろん私もそのひとり。笑

この日はROYくんが本調子じゃなかったけど、それをしっかりサポートする3人。そういうところ本当素敵だなぁと感じました。



そして長崎から6日後の宮崎。
念願の地元公演です。2010年のフラカンとの対バンのときはチケット取れずで行けなかったから、本当にこの日が来るのを待っていました。

そして、公演直前に素敵なご縁があり、最前列というポジションで見ることができました!全員がバッチリ見える最高の場所(*´艸`)
f0103786_19111392.jpg

セトリはこの日も覚えてないんですが、長崎でやったYEAHがなくてその代わりがKEEP YOU HAPPYだったのかな。やっぱり定番曲というか、昔の曲ってテンション上がります!

JIMくん側にいたので、終始JIMくんの笑顔でギターを掻き鳴らす姿にやられっぱなし。あの笑顔はズルいです。
ギターにも触れ、振りまくソウル汁も浴び、たくさんJIMくんに触れました!

あと、いつもよく見えないMARCYがこの日はバッチリ見えて。これまた最高の笑顔でドラム叩いてる姿にやられてしまいました。
ドラムソロすごくカッコ良かったな。スティックがパキッと折れる瞬間も目撃(笑)

TAXMANが喋ろうとするときのあの雰囲気はいつからなんでしょうね?なんかGO GO TAXMAN!とかLET'S GO TAXMAN!とかメンバーからもものすごく煽られてたけども(笑)
My Little Joe聴けて嬉しかったよ。あとTAKE A CHANCEのギターリフ大好き。

ROYくんは最近のツアーでメンバーのことばかり話してるのを指摘され「寂しいんだよー」って。構ってくれよって言ってました(笑)

この日、ROYくん&MARCYは散歩がてら宮崎の街のなかを出歩いたみたいなんだけど、帰り方がわからなくなってTAXIを拾ったそうで。そしたらMARCYの唯ならぬ雰囲気から地元人じゃないなと運転手さんに見破られたそうですよ。笑

あとは、昔TAXMANが歯が痛いと言うROYくんの歯に正露丸を詰めたという話。効果はなく逆に腫れたとか(笑)

この日、長崎では2曲だったアンコールが3曲になってました!(場所によって曲数違うのかな?)
その1曲がI BEG YOU!あの3人寄って演奏する姿を間近で見れたのは鳥肌ものでした。

と、色々書き出してみたものの、いつも以上に記憶に残っておりません。自分でも不思議なくらい。それだけあの場所で出し切ったのかなとも思います!

全県ツアー九州編2公演のみの参加でしたが(本当はもっと行きたかった!)、本当にどちらも最高に楽しいライブでした!

聴くだけの音楽ももちろんいいけれど、その場にしかない瞬間があるライブはやはり最高です!
目で見て耳で聴いて身体で感じて心に刻んで、それができるのがライブ!そしてこれこそがライブの醍醐味。

今回もBAWDIESにたくさんの元気を貰いました。
また頑張れます。本当にありがとう☆
f0103786_19113962.jpg

[PR]
by hirahito0813 | 2013-03-06 19:16 | ライブ